総務省トップ > 総務省の紹介 > 採用情報 > 総合職技術系(情報通信行政) > 総合職技術系(情報通信行政)各種説明会・講演会情報

総合職技術系(情報通信行政)各種説明会・講演会情報

今後のスケジュール

日付 時間 イベント名 開催場所
2021年
6月15日(火)
17:00-19:15 総合職技術系政策テーマ別説明会(第4回)
若手職員座談会
 UPDATE!!
オンライン開催
2021年
6月17日(木)
17:00-19:15 総合職技術系政策テーマ別説明会(第5回)
若手職員座談会
オンライン開催
2021年
6月19日(土)
14:00-17:10 本府省合同業務説明会 オンライン開催

※総務省技術系では、官庁訪問を6/23(水)より実施します。詳細は総合職技術系2021年度官庁訪問のページに掲載の情報を参照いただくほか、不明点などあれば以下のご連絡先までお気兼ねなくお尋ねください!

【連絡先】
  総務省総合職技術系採用担当(総合通信基盤局電波政策課)
  TEL:03-5253-5873
  E-mail:recruit_tech_atmark_ml.soumu.go.jp
  ※スパムメール対策として「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には「@」に変更してください。

※オンライン個別相談・職員訪問についても、上記連絡先にて随時受付中です!

終了したスケジュール

日付 時間 イベント名 開催場所
2020年
10月5日(月)
17:00-19:00 内閣人事局主催 WEB座談会 オンライン開催
2020年
10月28日(水)
13:00-17:00 慶應義塾大学 官公庁の仕事を理解するための公務員セミナー
※慶應義塾大学在籍者向けイベント
オンライン開催
2020年
10月29日(木)
18:15-19:15 人事院主催 オンライン政策講演会
※早稲田大学在籍者向けイベント
オンライン開催
2020年
11月28日(土)
13:10-13:40 Web公務研究セミナー オンライン開催
2020年
12月1日(火)
14:30-15:30 北海道大学 公務員の仕事研究オンラインセミナー
※北海道大学在籍者向けイベント
オンライン開催
2020年
12月11日(金)
18:20-19:20 東京理科大学 公務員業務説明会
※東京理科大学在籍者向けイベント
オンライン開催
2020年
12月17日(木)
16:30-17:45 京都大学 国家公務員総合職(技術系)説明会
※京都大学在籍者向けイベント
オンライン開催
2020年
12月18日(金)
17:00-19:00 国家公務員WEB座談会 オンライン開催
2021年
1月29日(金)
18:00-19:30 東京農工大学 国家公務員ガイダンス
※東京農工大学在籍者向けイベント
オンライン開催
2021年
2月9日(火)
14:15-17:40 早稲田大学 公務員オンライン業務研究講座
※早稲田大学在籍者向けイベント
オンライン開催
2021年
3月2日(火)
10:15-17:15 人事院主催 霞が関OPENゼミ2021 オンライン開催
2021年
3月5日(金)
10:00-12:00 総合職中央省庁セミナー(北海道地区) かでる2・7
(札幌市)
2021年
3月11日(木)
9:50-13:00 総合職中央省庁セミナー(東海・北陸地区) 愛知大学
(名古屋市)
2021年
3月12日(金)
11:00-13:00 総合職中央省庁セミナー(東北地区) フォレスト仙台
(仙台市)
2021年
3月13日(土)
14:30-16:30 総合職中央省庁セミナー(九州地区) 福岡女子大学
(福岡市)
2021年
3月17日(水)
9:45-12:55 総合職中央省庁セミナー(東京地区) フォーラムエイト
(渋谷区)
2021年
3月18日(木)
13:50-17:00 総合職中央省庁セミナー(近畿地区) グランキューブ大阪
(大阪市)
2021年
3月22日(月)
9:45-10:10 Web総合職中央省庁セミナー オンライン開催
2021年
4月28日(水)
17:00-18:00 総務省技術系政策テーマ別説明会(第1回) オンライン開催
2021年
5月17日(月)
13:30-16:40 本府省合同業務説明会(東北地区) フォレスト仙台
(仙台市)
2021年
5月19日(水)
13:30-16:40 本府省合同業務説明会(オンライン第1回) オンライン開催
2021年
5月21日(金)
9:30-12:40 本府省合同業務説明会(オンライン第2回) オンライン開催
2021年
5月24日(月)
17:00-19:15 総務省技術系政策テーマ別説明会(第2回)
若手職員座談会
オンライン開催
2021年
6月5日(土)
17:00-19:15 総合職技術系政策テーマ別説明会(第3回)
若手職員座談会
オンライン開催

イベント一覧

内閣人事局主催 WEB座談会

  • 日時:2020年10月5日(月) 17:00-19:00
  • 場所:オンライン開催

★内閣人事局主催イベント情報はこちら別ウィンドウで開きます

慶應義塾大学 官公庁の仕事を理解するための公務員セミナー
※慶應義塾大学在籍者向けイベント

  • 日時:2020年10月28日(水) 13:00-17:00
  • 場所:オンライン開催

登壇者:総合通信基盤局 電波部 電波政策課 国際周波数政策室 佐藤 司 課長補佐(H16入省)

ICTの最前線 〜行政の立場からのアプローチ〜
 スマートフォンの普及が進み、誰もが快適にインターネットを利用できる現在、携帯電話の更なる高度化(5G、Beyond 5G)に関心が集まっています。また、医療・介護、教育、農林水産業、観光など、様々な分野において、ICT(情報通信技術)を活用した課題解決が期待されています。
 本講演では、総務省として、ICTを活用した日本の将来像をどのようにして描き、目標に向けて具体的にどのような取組みを進めているのかについて、講演者の経験を元に紹介します。加えて、海外勤務の有無や官庁訪問の流れなど、総務省に関する皆さんの疑問にもお答えしますので、少しでも総務省に関心を持っている方は、気軽に参加してください。本講演が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

人事院主催 オンライン政策講演会
※早稲田大学在籍者向けイベント

  • 日時:2020年10月29日(木)18:15-19:15
  • 場所:オンライン開催

登壇者:情報流通行政局 情報通信作品振興課 豊重 巨之 課長補佐(H17入省)

総務省情報通信行政の魅力 −5G、サイバーセキュリティ、そして・・・−
 情報通信技術を活用することで、新たな価値を創造し、より豊かでより安心な社会を実現することができます。本講演では、総務省が取り組む情報通信政策のうち主要なものをいくつか取り上げ、その取組を紹介します。
 具体的には、5Gの展開に向けた制度の整備や実証試験の取組、サイバーセキュリティ対策やセキュリティ人材の育成のための取組、放送と通信を連携した実証の取組等の施策を事例として取り上げ、制度を作り、制度を運用することの重要性や、予算事業を通じた国家戦略プロジェクトの推進の必要性など、総務省情報通信行政の魅力について、紹介します。
 本講演が、参加される皆様の情報通信行政への関心が高まる機会となることを期待しています。

★早稲田大学キャリアセンターHPはこちら別ウィンドウで開きます

Web公務研究セミナー

  • 日時:2020年11月28日(土)13:10-13:40
  • 場所:オンライン開催

★詳細はこちら(人事院Webサイト)別ウィンドウで開きます
※ライブ配信を録画したアーカイブをマイナビWEBサイト別ウィンドウで開きますで配信しています!

北海道大学 公務員の仕事研究オンラインセミナー
※北海道大学在籍者向けイベント

  • 日時:2020年12月1日(火)14:30-15:30
  • 場所:オンライン開催

登壇者:総合通信基盤局 電波部 電波環境課 今野 孝紀 生体電磁環境係長/環境推進係長(H27入省)

 みなさん、はじめまして。北海道大学出身の今野と申します。
 私はこれまで、セキュリティ関係の仕事、国交省(航空局)への出向等をした後、現在は電波の安全性に関わる仕事をしております。総務省の業務は多岐にわたり、例えば、これまで行なってきた業務内容を説明して、と10人の職員に尋ねれば全員が別の説明をすることになると思います。きっと御関心のある内容もあろうかと思いますので、お話しながら魅力をお伝えできればと思います。
 また、地方出身者ならではの観点で(、最近はコロナ禍のためずいぶんと様相も変わってしまいましたが)、官庁訪問とはどのような感じで行なわれるのか、入省直後の生活についてもお話することができるかと思います。
 お気軽に御参加いただき、また、後日でもなんなりと御相談ください。

★詳細は、北海道大学キャリアセンターHP別ウィンドウで開きますをご確認ください。

東京理科大学 公務員業務説明会
※東京理科大学在籍者向けイベント

  • 日時:2020年12月11日(金) 18:20-19:20
  • 場所:オンライン開催

★詳細は、東京理科大学 学内システム別ウィンドウで開きますをご確認ください。

京都大学 国家公務員総合職(技術系)説明会
※京都大学在籍者向けイベント

  • 日時:2020年12月17日(木) 16:30-17:45
  • 場所:オンライン開催

登壇者:総合通信基盤局 電気通信事業部 電気通信技術システム課 番号企画室 水井 健太 課長補佐(H20入省)

情報通信行政のご紹介
 総務省の仕事は多岐にわたりますが、そのうちの柱の一つが情報通信行政です。今回は、総務省が情報通信分野でどのような取り組みを行っているのか、紹介します。政策を実現するに当たって、特に重要なツールが制度改正です。制度を改正する際には、どのようなことに心がけ、どのような取り組みを行っているかについても説明します。
 また、同時に、職員の総務省での生活、活躍のフィールド等についても紹介します。

★詳細は、京都大学キャリアサポートルームHP別ウィンドウで開きますをご確認ください。

国家公務員WEB座談会

  • 日時:2020年12月18日(金) 17:00-19:00
  • 場所:オンライン開催

※大学1・2年生の方大歓迎!どなたでもご参加いただけます。
★詳細は、国家公務員 Career Guide HP別ウィンドウで開きますをご確認ください。

東京農工大学 国家公務員ガイダンス
※東京農工大学在籍者向けイベント

  • 日時:2021年1月29日(金) 18:00-19:30
  • 場所:オンライン開催

※学年不問、事前申込不要、入退出自由です!
★問い合わせ先など、詳細はこちらの周知ポスターPDFをご確認ください。

早稲田大学 公務員オンライン業務研究講座
※早稲田大学在籍者向けイベント

  • 日時:2021年2月9日(火) 14:15-17:40
  • 場所:オンライン開催

登壇者:総合通信基盤局 電波部 移動通信課 新世代移動通信システム推進室 守屋 潤一 国際係長(H29入省)

情報通信行政の御紹介
 やりたいことは何ですか。自らの経験を振り返ると、理工系の学生の傾向として、大学院等への進学による就業機会の先送りや、学究への邁進による専門性の深化により、修業後に自分は何をしたいのか、まっさらの状態から自ら問い直す機会は少ないように思われます。人生におけるエフォートの大半をつぎ込むこととなるであろう仕事について大いに悩んでいただけるよう、おそらく普段意識することのない国家公務員という選択肢を、総務省に技官として入省した4年目の職員が職務経験の摘要を通じて御説明します。

★詳細は、早稲田大学キャリアセンターHP別ウィンドウで開きますをご確認ください。

人事院主催 霞が関OPENゼミ2021

  • 日時:2021年3月2日(火) 10:15-17:15
  • 場所:オンライン開催

(1)10:15-11:45、(2)13:15-14:45、(3)15:45-17:15の枠それぞれで2名ずつ、総合職技術系の職員から日頃取り組んでいる業務や政策、また総務省での働き方などについてお話しします! 

予約はこちらからどうぞ(メーラーが開きます。または、(1)お名前、(2)ご所属(大学名等・学年)、(3)希望する枠を記載の上、recruit_tech_atmark_ml.soumu.go.jpまでご連絡ください。)
※スパムメール対策として「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には「@」に変更してください。

※メールでお申し込みいただいた方に、前日16:00までにWeb会議のURLをお送りします。時間になってもURLの連絡がない場合は、上記アドレスまでご連絡ください。
※同日、総合職理工系(統計分野)でもご説明を実施します。詳細はこちら別ウィンドウで開きますをご確認ください。
※服装自由、途中入退出自由です。
※予約締切は3月1日(月)12:00としておりましたが、締切後のご予約についても承りますのでご相談ください。なお、ご返信が遅くなる場合がございます。

(1) 10:15-11:45

前半(10:15-11:00):
総合通信基盤局電波部電波政策課 秋山 真二 課長補佐(H25入省)

幅広いICT政策
 私たちが普段使っているスマートフォンや無線LANなどは、電波を使って通信しています。身の周りでさりげなく使われている電波は、有限希少な資源であるため、一定のルールを作り、大事に使っていくことが必要です。 警察、消防・救急、防災など公共性の高い通信に加え、物流管理や交通、ロボットなどの様々な分野にも、電波などのICT(情報通信技術)は使われています。ICTは、より豊かで、より安心な社会を実現するために必要な技術であり、総務省はICT政策に取り組んでいます。
 私はこれまで、移動通信、セキュリティ、IoT、国際共同研究、海外展開、Beyond 5Gなどに関する7つの部署を経験してきました。 これまで経験したこと、行ってきたことをお話するとともに、総務省に入省する上で気になることがあれば何でもお答えしますので、是非ご参加ください!

後半(11:00-11:45):
国際戦略局宇宙通信政策課 川崎 祥子 国際係長(H27入省)

 理系専攻で公務員を志す人は決して多くはなく、情報も少ないし、どんな仕事をするのだろう、技術系の経験が役に立つのかな、と不安になっている方も多いのではないかなと思います。皆さんとのお話を通じて、就職に対する悩みを少しでも払拭し、総務省を身近に感じていただければと考えています。
 情報通信の面白さは、それ自体の進化スピードが速いこと、そして農業、工業など他分野と掛け合わさることで、今まででの常識を覆すようなサービスをもたらす無限の可能性を秘めているところだと私は考えています。今回私は、情報通信という視点から見た宇宙政策についてお話させていただこうと思います。
 総務省で宇宙?なぜ?と興味を持った方はぜひご参加いただければ幸いです。その他、入省後の6年の間に経験した業務や私の就活での体験についてもお話しさせていただきます。将来の選択肢の一つとして、話を聞きに来てくださると嬉しいです。
 
(2) 13:15-14:45

前半(13:15-14:00):
情報流通行政局情報流通振興課デジタル企業行動室 谷田 栞 制度係長(H27入省)

情報銀行ってなに?
 入省してから6年の間で、電波法の省令等の制度改正、情報通信分野の次世代技術の研究開発、日本のICTシステムや放送技術の海外展開、データ利活用の促進といった様々な分野の業務を経験してきました。
 その中から、データ利活用の促進に関して、パーソナルデータの流通・活用を進める仕組みである情報銀行に関する取組みをご紹介します。一見しただけではわかりにくい仕組みかもしれませんが、「情報銀行とは何か?」「その推進のために何をしているのか?」という話をわかりやすく説明します。また、情報銀行に関する話を中心に、これまでの業務経験も踏まえて、「総務省ではどのような仕事をしているのか?」「どのような職場なのか?」といった話まで、外からはわからない部分もたくさんご紹介させていただきます!

後半(14:00-14:45):
総合通信基盤局電波部基幹・衛星移動通信課重要無線室 大江 慧知 課長補佐(H22入省)

 理系の学生にとって、技官として中央省庁で働くことは、民間の会社で働くこと以上にイメージしにくい事柄であろうかと思います(少なくとも私はそうでした)。
  特に、情報通信行政は、扱う分野が多岐に渡る上に、直接は目に見えにくい分野であることから、学生の皆さんとしても「どんな仕事をしているのだろう」と疑問に思うところも大きいことでしょう。
 当日は、私が入省後11年間の間に従事してきた業務を中心に、総務省のお仕事について御紹介いたします。あくまで一例ではありますが、情報通信行政を少しでも身近に感じていただき、皆さんの将来を考える上での御参考となれば幸いです。
 
(3) 15:45-17:15

前半(15:45-16:30):
国際戦略局国際政策課 山崎 彬美 課長補佐(H26入省)

 総務省技術系として働く職員の中には、情報工学や電気・電子工学のみならず、多様な専門分野のルーツを持つ人たちがいます。(かくいう私も学生時代は土木・建築を専攻していました。)情報通信技術(ICT)は世の中の様々な分野と幅広く関わりながら、近頃では“X-Tech”や“○○×ICT”というような言葉も広く浸透し、私たちの日々の暮らしに欠かせないものとなっています。
 このような社会の中で、総務省の情報通信政策がどのような役割を担い、一人ひとりの職員はどのような仕事をしているのか。私が現在担当する海外展開支援業務をはじめ、これまでに経験した衛星移動通信に係る制度設計、国内研究開発の推進、基礎自治体出向などのご紹介を通して、少しでもお伝えできればと思います。

後半(16:30-17:15):
総合通信基盤局電気通信事業部事業政策課 中川 将史 課長補佐(H23入省)

最先端を追い続ける情報通信行政。その魅力をお伝えします。
 携帯電話料金の低廉化、NTTドコモの完全子会社化、SNS上での誹謗中傷対策など、電気通信分野を取り巻く環境は日々目まぐるしく変化しています。
 そんな中、皆さんは今、GAFAをはじめとした様々な外国事業者の電気通信サービスを利用していることでしょう。利用者にとっては選択肢が拡大している一方で、現状、国内事業者に比して、これら外国事業者のサービスで何かあった際(サービス障害により一時停止した、利用者情報が流出したなど)の利用者利益の保護が十分に図られているとは言えません。これを解決するため、電気通信事業法上の制度整備に取り組んでいます。
 情報通信分野における振興行政から規制行政まで幅広く(移動通信、国際業務、サイバーセキュリティなど)、また省内業務のマネジメントや米国大学院留学を経験してきた職員が、最先端を追い続ける情報通信行政の概観・魅力と総務省における多種多様なキャリアパスの一例をお伝えします。

総合職中央省庁セミナー(北海道地区)

  • 日時:2021年3月5日(金) 10:00-12:00
  • 場所:かでる2・7(札幌市)

★詳細は、人事院 北海道地区総合職中央省庁セミナー 特設Webサイト別ウィンドウで開きますをご確認ください。

登壇者:総合通信基盤局電波部基幹・衛星移動通信課基幹通信室 熊原 渉 課長補佐(H25入省)

 理系の皆さんは公務員の仕事についてどのようなイメージをお持ちでしょうか。出回っている情報も十分ではなく、そもそもイメージすることが難しかったり、各省庁の所管分野や政策までは分かるものの具体的な業務内容までは分からなかったりする方も多いのではないでしょうか。
 入省8年目の私は、これまで5つの部署に在籍し、研究開発やICT利活用の推進、法整備、許認可、視聴覚障害者向け放送の普及促進、国際標準化、電波システムの海外展開などの業務を担当してきました。これらをはじめとした業務紹介を通じて、総務省がどのような施策に取り組んでいるのか、どのように施策を進めていくのかについても幅広く紹介いたします。
 行政の仕事、総務省に興味を持っていただけると幸いです。是非ご参加ください。

総合職中央省庁セミナー(東海・北陸地区)

  • 日時:2021年3月11日(木) 9:50-13:00
  • 場所:愛知大学(名古屋市)

こちら別ウィンドウで開きますの予約申込みフォームよりご予約ください。
★詳細は、人事院 総合職中央省庁セミナー Webサイト別ウィンドウで開きます及びパンフレットPDFをご確認ください。

登壇者:情報流通行政局情報流通振興課デジタル企業行動室 谷田 栞 制度係長(H27入省)

情報銀行ってなに?
 入省してから6年の間で、電波法の省令等の制度改正、情報通信分野の次世代技術の研究開発、日本のICTシステムや放送技術の海外展開、データ利活用の促進といった様々な分野の業務を経験してきました。
 その中から、データ利活用の促進に関して、パーソナルデータの流通・活用を進める仕組みである情報銀行に関する取組みをご紹介します。一見しただけではわかりにくい仕組みかもしれませんが、「情報銀行とは何か?」「その推進のために何をしているのか?」という話をわかりやすく説明します。また、情報銀行に関する話を中心に、これまでの業務経験も踏まえて、「総務省ではどのような仕事をしているのか?」「どのような職場なのか?」といった話まで、外からはわからない部分もたくさんご紹介させていただきます!

総合職中央省庁セミナー(東北地区)

  • 日時:2021年3月12日(金) 11:00-13:00
  • 場所:フォレスト仙台(仙台市)

★詳細は、人事院 総合職中央省庁セミナー Webサイト別ウィンドウで開きますをご確認ください。

登壇者:総合通信基盤局電波部電波環境課 今野 孝紀 生体電磁環境係長/環境推進係長(H27入省)

 コロナ禍のため、最近は飲みに行く機会もすっかりなくなってしまいましたが、学生時代の友人と久々に飲むときには、「そういえば仕事ってなにしてるの?」というのはみなさんも就職した後、何年か経ってから開催される飲み会で鉄板の話題の一つになろうかと思います。
 そうしたとき、一言に総務省と言っても説明は難しいのですが、私はこれまで、セキュリティ関係の仕事をした後、国交省(航空局)への出向などを挟んで、今は電波の安全性に関わる仕事をしています。文字面からも分かるとおり、それぞれ全く別の仕事ですが、同じ総務省に就職してからの業務となります。
 たかだか入省6年目でさえこの多様性であり、短い紹介文では各業務についても説明しきれないところがたくさんあるため、みなさんとお話しながら総務省の魅力の一端でも共有できればと思います。

総合職中央省庁セミナー(九州地区)

  • 日時:2021年3月13日(土) 14:30-16:30
  • 場所:福岡女子大学(福岡市)

★詳細は、人事院 総合職中央省庁セミナー Webサイト別ウィンドウで開きますをご確認ください。

登壇者:総合通信基盤局電気通信事業部データ通信課 武田 真理 課長補佐(H26入省)

 理工系の学生だと、研究職や開発職への進路を希望する方が大半かと思います。私も就職活動を始めるまでは漠然と「大きな会社でエンジニアになるんだろうなぁ」と思っていましたが、大学生活を経て、「自分が本当に興味があるものはなんだろうか」「自分の力を十分に発揮できるところはどこだろうか」と少しずつ違和感を感じ始め、「もしかしたら、専門性を突き詰めるよりも、専門性を持ちながらもジェネラルな視点を持って、かつ広範に影響力のある仕事をしてはどうだろうか」と思い至り、国家公務員の門を叩くことになりました。
 入省前に想像していたことと、入省後に実際に経験したことにはギャップもあります。しかし、入省してからの7年間、5Gやサイバーセキュリティなど、様々なトピックに挑戦してきたことは、いずれもやりがいのある仕事であったと誇れます。
 これまで従事してきた業務内容を導入としながら、ざっくばらんに「行政マンってどういう仕事をしているのか?」「楽しく働けているのか?」「とはいえ辛いところもあるよね?」といったところまで、お話しさせていただきたいと思います。

総合職中央省庁セミナー(東京地区)

  • 日時:2021年3月17日(水) 9:45-12:55
  • 場所:フォーラムエイト(渋谷区)

★詳細は、人事院 総合職中央省庁セミナー Webサイト別ウィンドウで開きますをご確認ください。

登壇者:国際戦略局技術政策課 加藤 彰浩 課長補佐(H20入省)

 国家公務員として働くことの魅力ややりがいとは何でしょうか。
 国家としてあるべき姿を考え、様々なステークホルダーの意見に耳を傾けながら課題解決の最適解を模索し、政策ツールをダイナミックに駆使してその実現を目指すということかと思っています。
 私は入省以来、予算・国会・法令などの国内業務から国際会議対応などの国外業務に携わり、米国西海岸での在外公館勤務を経て、現在は未来の通信技術である6Gの研究開発業務に携わっています。入省した当時は想像もしなかった政策課題や技術が次々と出現する、そんなダイナミックな変化が総務省の情報通信行政の魅力でもありますが、そんな現場のリアルについてお話できればと思います。お会いできるのを楽しみしています。

総合職中央省庁セミナー(近畿地区)

  • 日時:2021年3月18日(木) 13:50-17:00
  • 場所:グランキューブ大阪(大阪市)

★詳細は、人事院 総合職中央省庁セミナー Webサイト別ウィンドウで開きますをご確認ください。

登壇者:総合通信基盤局電気通信事業部事業政策課 中川 将史 課長補佐(H23入省)

最先端を追い続ける情報通信行政。その魅力をお伝えします。
 GAFAをはじめとした様々な外国事業者の電気通信サービスで何かあった際(サービス障害により一時停止した、利用者情報が流出したなど)の利用者利益を確保するため、現在、電気通信事業法上の制度整備に取り組んでいます。当日は、情報通信分野における振興行政から規制行政までの幅広い経験(移動通信、国際業務、サイバーセキュリティなど)、省内業務のマネジメントや米国大学院留学の経験も踏まえて、最先端を追い続ける情報通信行政の概観・魅力と総務省における多種多様なキャリアパスの一例をお伝えします。
 また、関西を含めた首都圏以外の学生(私もそうでした)は、中央省庁への就職活動に関する情報が相対的に不足しがちですので、これを機会に何でもお気軽に聞いてください。業務内容はもちろん、なぜ国家公務員?、なぜ総務省?、どんな職員がいるのか、専門性を活かせるのか/専門外なんですけどといったことから、学業/研究/企業就活との両立、学部/大学院(M/D)/社会人での就職といったことまで、皆さんがお持ちの疑問や不安を少しでも解消するお手伝いができれば思います。

Web総合職中央省庁セミナー

  • 日時:2021年3月22日(月) 9:45〜10:10
  • 場所:オンライン開催

★開催情報はこちら(人事院のWebサイトへ移ります)別ウィンドウで開きます
※ライブ配信を録画したアーカイブをマイナビWEBサイト別ウィンドウで開きますで配信しています!

総務省技術系政策テーマ別説明会(第1回)

  • 日時:2021年4月28日(水) 17:00-18:00
  • 場所:オンライン開催

登壇者:情報流通行政局 情報流通振興課 情報活用支援室 佐竹 紘彰 課長補佐(H23入省)

国民に寄り添ったデジタル化の推進
 入省してから、電波の割当ての新方式の検討、無人航空機等の運航ルールの立案、自動運転を支える無線システムの利用拡大に向けた研究開発促進・制度整備、地域におけるMaaS実証の官民連携協力体制の設立、デジタルプラットフォーム取引透明化法制の策定など様々な業務に携わってきました。
 現在は、我が国のデジタル化の推進のために必要不可欠となるデジタルデバイド対策の政策立案を行っています。社会全体のデジタル化が進む中、その恩恵を全ての国民に行き渡らせるためには、デジタル機器・サービスの利用に不安を抱える多くの方々のデジタル活用をサポートする必要があります。しかしながら、これを「誰一人 取り残さない」水準で実現するためには、多くのプレーヤーを巻き込んでデジタル活用支援の輪を全国に広げていく枠組みが必要となります。このような難しい政策課題に対して、行政官としてこれまでの知見を活かしどのように取り組んでいるかをご紹介します。

予約はこちらからどうぞ(メーラーが開きます。または、(1)お名前、(2)ご所属(大学・学部・学年)を記載の上、recruit_tech_atmark_ml.soumu.go.jpまでご連絡ください。)
※スパムメール対策として「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には「@」に変更してください。

※メールでお申し込みいただいた方に、前日16:00までにWeb会議のURLをお送りします。時間になってもURLの連絡がない場合は、上記アドレスまでご連絡ください。

※服装自由、途中参加・途中退出も可能です。また、説明会の最後には質疑応答の時間を設ける予定ですので、採用に関すること全般について何でもご質問いただけます。

本府省合同業務説明会(北海道地区)

  • 日時:2021年5月14日(金) 10:00〜12:00
  • 場所:かでる2・7(札幌市)

★50分の説明を2回実施しますので、お好きな回に参加いただけます!
 人事院 総合職本府省合同業務説明会Webサイト別ウィンドウで開きますもご確認ください。

登壇者:総合通信基盤局 電波部 電波環境課 監視管理室 太田 雅人 監視係長(H27入省)

 学生の皆さんを含め、今の世の中でスマートフォンやSNSをはじめとした情報通信技術を利用していない方はいらっしゃらないと言っても過言ではないくらい、それだけ情報通信は社会に浸透しているかと思います。
 そんな情報通信行政を所管している総務省の仕事について、私が入省してから携わった業務(電波利用料、ケーブルテレビ、自動運転、電波監視)を中心に幅広くご紹介したいと思っています。
 理系の学生さんにとって、国家公務員として霞ヶ関で働くというのは全くイメージがわかないのではないかと思います。国家公務員ってどんなお仕事してるの?理系でも(専攻関係ないけど)大丈夫?といった疑問から、官庁訪問ってどんな感じ?といった疑問まで幅広くお答えし、皆様の将来を考える上で少しでもお役に立てればと思いますので、ご参加いただけますと幸いです。

5/11更新 本説明会は昨今のコロナ禍の状況を踏まえ、中止となりました。オンラインでの業務説明会にぜひともご参加ください!

本府省合同業務説明会(東北地区)

  • 日時:2021年5月17日(月) 13:30〜16:40
  • 場所:フォレスト仙台(仙台市)

★50分の説明を3回実施しますので、お好きな回に参加いただけます!
 詳細は、人事院 総合職本府省合同業務説明会Webサイト別ウィンドウで開きますもご確認ください。

登壇者:消防庁 国民保護・防災部 防災課 防災情報室 中村 一成 課長補佐(H25入省)

 ICT分野の面白さは「○○×ICT」にあると思っています。
 今や日常生活の隅々までICTが行き渡り、ICTと無関係な業界はほとんどないのではないでしょうか。そのため、総務省の情報通信行政の仕事にも他分野と連携して進めるものが多くあります。私自身、他省庁出向時を含めると「道路交通×ICT」として自動運転やコネクティッドカー、「消防・救急×ICT」として消防無線やシステムの高度化などの業務に取り組んできました。他分野との連携にあたっては、互いの「文化」を理解し、関係者全体で取り組む雰囲気の醸成が重要ですが、このプロセスが大変でもあり、仕事の醍醐味でもあります。
 ただでさえ変化が早いICT。他分野とのかけ算によって生まれるダイナミズムは間違いなく情報通信行政の魅力の1つです。当日は、このような総務省の情報通信行政の面白さを、私の業務経験も活用して少しでも多くお伝えできればと思います。
 また、私はICT以外の分野の博士課程出身ですので、専門ではないけれどICTに興味がある方や、大学院進学と悩んでいる方の相談にもお役に立てると思います。

本府省合同業務説明会(オンライン第1回)

  • 日時:2021年5月19日(水) 13:30〜16:40
  • 場所:オンライン開催(WebEXでの開催)

(1) 13:30〜14:20、(2) 14:40〜15:30、(3)15:50〜16:40の枠でそれぞれ25分ずつ、情報通信分野、統計分野の職員よりそれぞれの業務について説明を行います。服装自由、途中参加・途中退出も可能です。

予約はこちらからどうぞ(メーラーが開きます。または、(1)お名前、(2)ご所属(大学・学部・学年)、(3)ご参加の枠、(4)関心分野(情報通信、統計など)を記載の上、setsumeikai_tech_atmark_ml.soumu.go.jpまでご連絡ください。)
※スパムメール対策として「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には「@」に変更してください。

※メールでお申し込みいただいた方に、前日16:00までにWeb会議のURLをお送りします。時間になってもURLの連絡がない場合は、上記アドレスまでご連絡ください。

登壇者(情報通信分野、1〜2コマ目):
総合通信基盤局 電波部 基幹・衛星移動通信課 重要無線室 大江 慧知 課長補佐(H22入省)

 理系の学生にとって、技官として中央省庁で働くことは、民間の会社で働くこと以上にイメージしにくい事柄であろうかと思います(少なくとも私はそうでした)。
 特に、総務省の情報通信行政は、扱う分野が多岐に渡る上に、直接は目に見えにくい分野であることから、学生の皆さんとしても「どんな仕事をしているのだろう」と疑問に思うところも大きいことでしょう。
 当日は、私が入省後11年間の間に従事してきた業務を中心に、総務省のお仕事について御紹介いたします。あくまで一例ではありますが、情報通信行政を少しでも身近に感じていただき、皆さんの将来を考える上での御参考となれば幸いです。


登壇者(情報通信分野、3コマ目):国際戦略局 国際政策課 山崎 彬美 課長補佐(H26入省)

 総務省技術系として働く職員の中には、情報工学や電気・電子工学のみならず、多様な専門分野のルーツを持つ人たちがいます。(かくいう私も学生時代は土木・建築を専攻していました。)情報通信技術(ICT)は世の中の様々な分野と幅広く関わりながら、近頃では“X-Tech”や“○○×ICT”というような言葉も広く浸透し、私たちの日々の暮らしに欠かせないものとなっています。
 このような社会の中で、総務省の情報通信政策がどのような役割を担い、一人ひとりの職員はどのような仕事をしているのか。私が現在担当する海外展開支援業務をはじめ、これまでに経験した衛星移動通信に係る制度設計、国内研究開発の推進、基礎自治体出向などのご紹介を通して、少しでもお伝えできればと思います。

【中止】本府省合同業務説明会(九州地区)

  • 日時:5月20日(木) 9:20〜12:30
  • 場所:福岡合同庁舎(福岡市)

★50分の説明を3回実施しますので、お好きな回に参加いただけます!
 詳細は、人事院 総合職本府省合同業務説明会Webサイト別ウィンドウで開きますもご確認ください。

5/10更新 本説明会は昨今のコロナ禍の状況を踏まえ、中止となりました。オンラインでの業務説明会にぜひともご参加ください!

本府省合同業務説明会(オンライン第2回)

  • 日時:2021年5月21日(金) 9:30〜12:40
  • 場所:オンライン開催

(1) 9:30〜10:20、(2) 10:40〜11:30、(3)11:50〜12:40の枠でそれぞれ25分ずつ、情報通信分野、統計分野の職員よりそれぞれの業務について説明を行います。服装自由、途中参加・途中退出も可能です。

予約はこちらからどうぞ(メーラーが開きます。または、(1)お名前、(2)ご所属(大学・学部・学年)、(3)ご参加の枠、(4)関心分野(情報通信、統計など)を記載の上、setsumeikai_tech_atmark_ml.soumu.go.jpまでご連絡ください。)
※スパムメール対策として「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には「@」に変更してください。

※メールでお申し込みいただいた方に、前日16:00までにWeb会議のURLをお送りします。時間になってもURLの連絡がない場合は、上記アドレスまでご連絡ください。


登壇者(情報通信分野):国際戦略局 宇宙通信政策課 中村 元 課長補佐(H24入省)

総務省で働くということーある行政官の事例
 総務省技術系と聞いて業務の内容をイメージできる方は少ないと思います。実は、皆さんの身近なところでも総務省(情報通信行政)が関わるところがたくさんあり、その業務、働き方も様々です。また、行政という観点からでしか見ることができないような興味深い経験を得ることもでき、(民間企業で働いたことはないですが)民間企業に就職するのとはまた違った世界があります。
 入省以来、携帯電話に係る許認可、標準化の推進、研究機関の管理監督、電気通信事業の規制、5Gの振興、宇宙通信の研究開発に携わってきた職員が、これまでの業務や経験をお話しします。また、興味があれば男性の育児休暇取得などワークライフバランスについてもお話しできます。質問も大歓迎です。
 皆さんの選択の参考になれば嬉しく思います。

 

総務省技術系政策テーマ別説明会(第2回)・若手職員座談会

  • 日時:2021年5月24日(月) 17:00-19:15
  • 場所:オンライン開催

前半(17:00〜18:00)は、情報通信行政の最前線で活躍する総務省の総合職技術系職員より、これまでの経歴とともに現在担当している業務・政策について説明を行います!
後半(18:15〜19:15)は、若手職員による座談会を予定しております。


説明会登壇者:総合通信基盤局電波部移動通信課 新世代移動通信システム推進室 江原 真一郎 課長補佐(H20入省)

あなたにとって、魅力的な仕事は何でしょう
 1度きりの人生。今後多くの時間を費やすことになる仕事。
 皆さんはどんな仕事がしたいですか。楽しくて、やりがいがあって…と思っていることでしょう。ただ、実際にどんな仕事をしているのか、なかなか分かりにくい!という方も多いのではないでしょうか。
 私は、入省してまだ10数年ですが、携帯電話、自動運転、放送、消防、大使館と様々な業務・部署で貴重な経験をすることが出来ました。こうした多岐にわたる分野の中には、一見関係なさそうに見える分野もありますが、これらは「情報通信」というキーワードで繋がっています。
 本説明会では、これまで携わってきた業務を簡単にご紹介しつつ、ローカル5G、Beyond 5G、自動運転といったホットな内容について、お話させていただきます。ご自身の将来を考える上で、少しでも参考になれば幸いです。
 

座談会対応者:内閣府平井大臣室 平野 裕基 秘書専門官 (H27入省)

※座談会では、総務省から内閣府へ出向し、平井卓也デジタル改革担当大臣の下、Government as a Startupとなるデジタル庁の立ち上げやマイナンバー制度等について取り組んでいる職員が、ざっくばらんに自身の経験を語りつつ皆さんからのご質問を受け付けます!

 

予約はこちらからどうぞ(メーラーが開きます。または、(1)お名前、(2)ご所属(大学・学部・学年)、(3)ご参加の枠(説明会・座談会のどちらか又は両方)を記載の上、recruit_tech_atmark_ml.soumu.go.jpまでご連絡ください。)
※スパムメール対策として「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には「@」に変更してください。

※メールでお申し込みいただいた方に、前日16:00までにWeb会議のURLをお送りします。時間になってもURLの連絡がない場合は、上記アドレスまでご連絡ください。

※服装自由、途中参加・途中退出も可能です。また、説明会、座談会どちらかのみのご参加も大歓迎です。総務省の業務や採用に関すること全般について何でもご質問いただけます。

総務省技術系政策テーマ別説明会(第3回)・若手職員座談会

  • 日時:2021年6月5日(土) 17:00-19:15
  • 場所:オンライン開催

前半(17:00〜18:00)は、情報通信行政の最前線で活躍する総務省の総合職技術系職員より、これまでの経歴とともに現在担当している業務・政策について説明を行います!
後半(18:15〜19:15)は、若手職員による座談会を予定しております。


説明会登壇者:総合通信基盤局 電気通信事業部 データ通信課 武田 真理 課長補佐(H26入省)

行政の門をくぐって7年間。見て、聞いて、触ってきたもの。
 理工系の学生だと、研究職や開発職への進路を希望する方が大半かと思います。私も就職活動を始めるまでは漠然と「大きな会社でエンジニアになるんだろうなぁ」と思っていましたが、大学生活を経て、「自分が本当に興味があるものはなんだろうか」「自分の力を十分に発揮できるところはどこだろうか」と少しずつ違和感を感じ始め、「もしかしたら、専門性を突き詰めるよりも、専門性を持ちながらもジェネラルな視点を持って、かつ広範に影響力のある仕事をしてはどうだろうか」と思い至り、国家公務員の門を叩くことになりました。
 入省前に想像していたことと、入省後に実際に経験したことにはギャップもあります。しかし、入省してからの7年間、5G、MVNO、サイバーセキュリティ、インターネットトラフィックなど、様々なトピックに挑戦してきたことは、いずれもやりがいのある仕事であったと誇れます。
 これまで従事してきた業務内容を導入としながら、ざっくばらんに「行政マンってどういう仕事をしているのか?」「楽しく働けているのか?」「とはいえ辛いところもあるよね?」といったところまで、お話しさせていただきたいと思います。
(発表者は私服で登場しますので、みなさん肩の力を抜いて、服装自由でご参加ください。)

座談会対応者:
 情報流通行政局 情報流通振興課 デジタル企業行動室 樋口 海里 主査(H29入省)
 総合通信基盤局 電波部 移動通信課 新世代移動通信システム推進室 守屋 潤一 係長(H29入省)

※座談会では、スマホひとつでオンライン手続を実現するため、マイナンバーカードの機能のスマホ搭載や民間利用拡大等について取り組んでいる職員や、5Gや次の世代であるBeyond 5Gの推進、大阪・関西万博に係る調整業務に携わる職員が、ざっくばらんに自身の経験を語りつつ皆さんからのご質問を受け付けます!

 

予約はこちらからどうぞ(メーラーが開きます。または、(1)お名前、(2)ご所属(大学・学部・学年)、(3)ご参加の枠(説明会・座談会のどちらか又は両方)を記載の上、recruit_tech_atmark_ml.soumu.go.jpまでご連絡ください。)

※スパムメール対策として「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には「@」に変更してください。

※メールでお申し込みいただいた方に、前日16:00までにWeb会議のURLをお送りします。時間になってもURLの連絡がない場合は、上記アドレスまでご連絡ください。

※服装自由、途中参加・途中退出も可能です。また、説明会、座談会どちらかのみのご参加も大歓迎です。総務省の業務や採用に関すること全般について何でもご質問いただけます。

総務省技術系政策テーマ別説明会(第4回)・若手職員座談会

  • 日時:2021年6月15日(火) 17:00-19:15
  • 場所:オンライン開催

前半(17:00〜18:00)は、情報通信行政の最前線で活躍する総務省の総合職技術系職員より、これまでの経歴とともに現在担当している業務・政策について説明を行います!
後半(18:15〜19:15)は、若手職員による座談会を予定しております。


説明会登壇者:国際戦略局 国際協力課 山本 邦彦 課長補佐(H23入省)

ICTの国際展開について(地デジをメインに)
 ICTはどの国の社会・経済活動にとって欠くことのできない基本的なインフラとなっており、我が国の強みを活かしたICTの国際展開は、各国が抱える課題解決だけでなく、我が国の国際競争力強化にも繋がるものです。今回の説明会では、主に地デジの海外展開をメインに、総務省のICT国際展開の概要についてお話します。
 また、ICT国際展開以外の総務省の業務についても幅広く関心を持って頂くために、入省以来担当してきた業務(ICT研究開発の推進、電気通信事業の規制、周波数の国際調整、放送の許認可等)についても簡単にご説明させて頂く予定です。
 今回の説明会が少しでも皆様の参考になれば幸いです。

座談会対応者:
 総合通信基盤局 電気通信事業部 料金サービス課 林 祐二郎 係長(H28入省)
 情報流通行政局 放送技術課 併任 放送政策課 山本 直紀 係長(H28入省)
 情報流通行政局 衛星・地域放送課 地域放送推進室 木村 優一 係長(H29入省)

※座談会では、携帯電話料金の低廉化に向けた環境整備や、放送事業の振興に向けた制度整備、ローカル5Gを用いたケーブルテレビ事業の在り方の調査や省内の働き方改革について取り組んでいる職員が、ざっくばらんに自身の経験を語りつつ皆さんからのご質問を受け付けます!
 

予約はこちらからどうぞ(メーラーが開きます。または、(1)お名前、(2)ご所属(大学・学部・学年)、(3)ご参加の枠(説明会・座談会のどちらか又は両方)を記載の上、recruit_tech_atmark_ml.soumu.go.jpまでご連絡ください。)
※スパムメール対策として「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には「@」に変更してください。

※メールでお申し込みいただいた方に、前日16:00までにWeb会議のURLをお送りします。時間になってもURLの連絡がない場合は、上記アドレスまでご連絡ください。

※服装自由、途中参加・途中退出も可能です。また、説明会、座談会どちらかのみのご参加も大歓迎です。総務省の業務や採用に関すること全般について何でもご質問いただけます。

総務省技術系政策テーマ別説明会(第5回)・若手職員座談会

  • 日時:2021年6月17日(木) 17:00-19:15
  • 場所:オンライン開催

前半(17:00〜18:00)は、情報通信行政の最前線で活躍する総務省の総合職技術系職員より、これまでの経歴とともに現在担当している業務・政策について説明を行います!
後半(18:15〜19:15)は、若手職員による座談会を予定しております。


説明会登壇者:総合通信基盤局 電気通信事業部 電気通信技術システム課 番号企画室 水井 健太 課長補佐(H20入省)

電話番号に関する制度の運用の現場から
 総務省の仕事は多岐にわたりますが、そのうちの一つに、通信事業のルール作り、秩序の維持があります。そのような中、現在私が所属している部署では、電話番号に関する制度の維持管理を行っています。
 例えば、携帯電話番号(090,080,070)ですと、快適な通話品質を維持するといった基礎的なルールを設定することはもちろん、番号を維持したまま他社に移行することができる「番号ポータビリティ」も実現するように事業者に求めています。番号ポータビリティについては、単に事業者を乗り換えられればいいというわけではなく、事業者間の競争がより適切に働き、利用者の利便性が向上するよう、制度の改善を行っています(例:乗り換え手数料の原則無料化、オンライン受付の24時間化等)。
 このような電話番号に関する制度の運用の現場でどのようなことが起こっているのか、紹介いたします。

座談会対応者:

 国際戦略局 技術政策課 研究推進室 長岡 恵里奈 係長(H29入省)
 サイバーセキュリティ統括官室 広瀬 恵太 主査(H29入省)

※座談会では、AIによる多言語同時通訳の研究開発の推進や、これまで電波行政や外交業務、サイバーセキュリティ等について取り組んできた職員が、ざっくばらんに自身の経験を語りつつ皆さんからのご質問を受け付けます!

 

予約はこちらからどうぞ(メーラーが開きます。または、(1)お名前、(2)ご所属(大学・学部・学年)、(3)ご参加の枠(説明会・座談会のどちらか又は両方)を記載の上、recruit_tech_atmark_ml.soumu.go.jpまでご連絡ください。)
※スパムメール対策として「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には「@」に変更してください。

※メールでお申し込みいただいた方に、前日16:00までにWeb会議のURLをお送りします。時間になってもURLの連絡がない場合は、上記アドレスまでご連絡ください。

※服装自由、途中参加・途中退出も可能です。また、説明会、座談会どちらかのみのご参加も大歓迎です。総務省の業務や採用に関すること全般について何でもご質問いただけます。

本府省合同業務説明会

  • 日時:2021年6月19日(土) 14:00〜17:10
  • 場所:オンライン開催

(1) 14:00〜14:50、(2) 15:10〜16:00、(3)16:20〜17:10の枠でそれぞれ25分ずつ、情報通信分野、統計分野の職員よりそれぞれの業務について説明を行います。服装自由、途中参加・途中退出も可能です。

予約はこちらからどうぞ(メーラーが開きます。または、(1)お名前、(2)ご所属(大学・学部・学年)、(3)ご参加の枠、(4)関心分野(情報通信、統計など)を記載の上、setsumeikai_tech_atmark_ml.soumu.go.jpまでご連絡ください。)
※スパムメール対策として「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には「@」に変更してください。

※メールでお申し込みいただいた方に、前日16:00までにWeb会議のURLをお送りします。時間になってもURLの連絡がない場合は、上記アドレスまでご連絡ください。


登壇者(情報通信分野):国際戦略局 技術政策課 研究推進室 影井 敬義 課長補佐(H16入省)

新しい日本を創り、支える情報通信行政の仕事
 人との接触回避、外出等の自粛、働き方の変革。オンライン化が急速に進展し、情報通信が日常生活や社会経済活動でますます重要となりました。
 これに私たち総務省の行政官の仕事がどのように関わっているのか、法制度の改正、国家戦略の策定、研究開発振興などの業務経験からご紹介します。
 また、総務省で働いてきた中で、私自身が感じたやりがいや醍醐味、学んだこと、大事にしていること、職場の特徴や雰囲気なども、是非お話したいと思います。
 2021年度官庁訪問も間近に迫ってきましたね。何よりも、皆さまの就職先、働き方の選択という、人生での大きなターニングポイントに、少しでもお役に立てたらという気持ちで説明会にのぞみたいと思います。ご参加を心待ちにしています。

本説明会向け特設ページ別ウィンドウで開きますにも同様の情報を掲載しています。

ページトップへ戻る