総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 中国総合通信局 > 報道資料 2022年度 > 「放送技術セミナー」をオンラインで開催 【令和4年4月12日 記載内容を一部修正】

報道資料

令和4年4月6日
中国総合通信局


「放送技術セミナー」をオンラインで開催
<デジタル時代における放送制度の検討状況等を紹介>
【令和4年4月12日 記載内容を一部修正】

 中国総合通信局(局長:和久屋 聡)は、中国受信環境クリーン協議会(会長:飯田 政之(広島テレビ放送株式会社 代表取締役社長))との共催により、「放送技術セミナー」をオンラインで開催します。
 本セミナーでは、総務省で開催している「デジタル時代における放送制度の在り方に関する検討会」のこれまでの検討状況、ケーブルネットワークへのローカル5G活用技術、最近の特異な電波障害事例などを紹介します。
1 日時
  令和4年4月21日(木)14時00分 から16時30分 
  ※終了時刻が変更になりました。
 
2 開催方法
  Zoomウェビナーによるオンライン配信(定員80名)
 
3 内容
  講演1
  「放送の将来像と制度の在り方に関する論点整理及びケーブルネットワークへのローカル5G活用技術」
  ※演題が変更になりました。
    講師:総務省 情報流通行政局 衛星・地域放送課
    地域放送推進室 課長補佐 和田 孝行
 
  講演2
  「最近の特異な電波障害事例」
    講師:関東総合通信局 電波監理部 
    電波障害分析課 課長   齋藤 秀雄
 
4 主催
  中国総合通信局、中国受信環境クリーン協議会
 
5 対象
  放送事業者、自治体、一般の方など、どなたでも参加できます。(参加費無料)
 
6  参加申込方法
 (1)申込期限:令和4年4月18日(月)17時まで
 (2)申込方法:ご参加をご希望される方は、E-mailにて必要事項を記入してお申し込みください。
 (3)必要事項:
  《件名》 放送技術セミナー参加希望
  《本文》・ 参加者氏名
      ・ 所属団体名、役職
      ・ 電話番号
      ・ メールアドレス(必須)
 (4)E-mailアドレス:cic-housou_atmark_soumu.go.jp
   ※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表記しています。送信の際には「@」に変更してください。
   ※後日、ZoomのURL等を記載した参加要領をお知らせします。

連絡先
放送部 放送課
電話:082-222-3382

ページトップへ戻る