総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 東海総合通信局 > 報道資料一覧(2021年) > 災害時の情報伝達手段として活躍するWi-Fi環境の整備を支援 <令和3年度「公衆無線LAN環境整備支援事業」の公募を開始>

報道資料

令和3年3月12日
東海総合通信局

災害時の情報伝達手段として活躍するWi-Fi環境の整備を支援
<令和3年度「公衆無線LAN環境整備支援事業」の公募を開始>

 総務省東海総合通信局(局長 長塩 義樹(ながしお よしき)は、本日から令和3年4月30日(金)まで、東海4県(岐阜、静岡、愛知、三重)の各団体からの「公衆無線LAN環境整備支援事業」に係る公募申請を受け付けます。
 公募受付後、提出された書類は必要な審査を行い、令和3年6月上旬目途に事業採択の内示を行う予定です。

1 事業概要

2 公募申請書の提出

  1. (1) 提出期限

    令和3年3月12日(金)から令和3年4月30日(金)(必着)まで

  2. (2) 申請方法

     次の総務省ホームページに記載されている「公衆無線LAN環境整備支援事業」申請の手引に従って申請書類を作成してください。

    地方公共団体によるWi-Fi環境整備(総務省ホームページ)

  3. (3) 提出方法

     以下のア又はイのいずれかの方法により申請書を提出してください。

    1. ア 東海総合通信局に直接申請する場合

       申請書類の電子データを電子メール等にて1通提出してください。
       なお、電子データの容量が大きい場合は、総務省が指定する大容量ファイル転送システムを利用することができますので、同メールアドレスによりお問い合わせください。

      【提出先】
      電子メールアドレス tokai-shinko@soumu.go.jp
      東海総合通信局 情報通信部情報通信振興課

    2. イ Jグランツ(補助金電子申請システム)から申請する場合

       次のJグランツホームページ(※)の令和3年度「公衆無線LAN環境整備支援事業」から申請してください。

      ※ネットでいつでも!補助金申請(Jグランツホームページ)別ウィンドウで開きます

3 関係報道資料


連絡先
東海総合通信局 情報通信振興課
電話:052-971-9108

ページトップへ戻る