ホンジュラス(最終更新:平成27年度) Republic of Honduras

各市場の主な動向 :
主要基礎データ集 :
より詳細な監督機関・法律・政策等の情報 :

市場の動向

インターネット・ブロードバンド市場

固定ブロードバンド接続はケーブルが主で、接続別のシェアの9割近くを占めている。主なサービス提供事業者はティゴ・ホンジュラス及びクラロ・ホンジュラスである。

ブロードバンド加入者及び普及率(2010-2014年)

2010年 2011年 2012年 2013年 2014年
ブロードバンド加入者数(千) 1 57 61 69 114
ブロードバンド普及率 0.0% 0.7% 0.8% 0.9% 1.4%

出所:ITU World Telecommunication/ICT Indicators Database, 2015

携帯電話市場

1996年にルクセンブルクのミリコム・インターナショナル・セルラー(MIC)子会社のティゴ・ホンジュラス、2003年にメキシコ資本のアメリカ・モビルの子会社クラロ・ホンジュラスが市場に参入した。加入者シェアはティゴが59.1%、クラロが40.3%である。

携帯電話加入者数及び普及率(2010-2014年)

2010年 2011年 2012年 2013年 2014年
携帯電話加入者数(千) 9,505 8,062 7,370 7,767 7,725
携帯電話普及率 124.7% 103.7% 92.9% 95.9% 93.5%

出所:ITU World Telecommunication/ICT Indicators Database, 2015

固定電話市場

2014年末現在、固定電話の世帯普及率は29%で、中南米地域の平均63%を大幅に下回っている。固定回線の80%強をHondutelが所有しているが、市内あるいは国内長距離通話サービスについては、22の事業者が認可を受けている。

固定電話加入者数及び普及率(2010-2014年)

2010年 2011年 2012年 2013年 2014年
固定電話加入者数(千) 673 614 611 619 527
固定電話普及率 8.8% 7.9% 7.7% 7.6% 6.4%

出所:ITU World Telecommunication/ICT Indicators Database, 2015

放送市場

2014年末現在、テレビ所有世帯数は150万弱で、普及率は約8割であるが、地上放送の普及率は23%である。国営のTelevisión Nacional de Hondurasが5系統の放送を実施している。衛星放送の視聴世帯はテレビ所有世帯の2割程度である。スカイ・メキシコ傘下のスカイやQualy TVが多チャンネル放送を実施している。ケーブルテレビ視聴世帯数はテレビ視聴世帯の5割を超え、全国に約267の事業者が認可を受けている。大手事業者にはティゴTV、Cable Color等がある。

重要政策動向

SIMカード登録

2012年3月、国家電気通信委員会(CONATEL)は携帯電話を用いた犯罪からのユーザ保護を目的に、国内のSIMカード所有者すべてに契約通信事業者へのSIMカード登録を義務付けた。また、携帯端末の盗難については、2014年3月の政府と世界の携帯電話事業者の支援団体であるGSM協会の協約により、通知を受けた通信事業者あるいはCONATELが、同協会のブラックリストに登録することとされている。

基礎データ集

国の基礎データ

政体

共和制

面積

11万2,090㎢

人口

760万1,000人(2015年)

首都

テグシガルバ

公用語

スペイン語

経済関連データ

通貨単位

1レンピラ(HNL)=4.97円(2016年12月末)

会計年度

1月から1年間

GDP

204億2,097万USD(2015年)

出所:World Bank, World Development Indicators Database

法律

通信 1995年電気通信法
放送 1995年電気通信法

監督機関

通信 国家電気通信委員会
放送 国家電気通信委員会
© 2018 Ministry of Internal Affairs and Communications All Rights Reserved.