行政相談の受付窓口

 行政相談は、「総務省行政相談センター きくみみ鳥取」で受け付けています。来所のほか、電話、手紙、FAX及びインターネットによる相談も受け付けています。また、総務大臣から委嘱され、県内各市町村ごとに配置されている行政相談委員(48名)も受け付けています。
 相談は無料で、秘密は固く守られます。
 

きくみみ鳥取 キクーン

行政相談所(鳥取行政監視行政相談センター)

電話によるご相談の場合

行政苦情110番 0570−090110
 平日の受付時間外や土日、休日、年末年始(12月29日から1月3日)など閉庁日におけるご相談につきましては、留守番電話で対応させていただいております。


 
(注) 1 この行政苦情110番は、お近くの管区行政評価局、行政評価事務所又は行政監視行政相談センターにつながります。
   (鳥取県内からお電話されますと鳥取行政監視行政相談センターにつながります。)
 2 一部のIP電話では、利用できない場合があります。その場合は、こちらのページから
        お住まいの地域の電話番号におかけください。
   鳥取行政監視行政相談センターの場合は、0857−26−1100です。
 3 NTTコミュニケーションズが定める通話料がかかります。電話会社の通話料割引サービスや
       携帯電話の料金定額プランの無料通話は適用されませんのでご注意ください。
 4 ご相談のお電話は、相談内容の正確な把握のため、録音させていただいております。

インターネットによるご相談の場合

https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/hyouka/soudan.html

FAXによるご相談の場合

0857−24−5942

来所・手紙によるご相談の場合

場所:〒680-0845
           鳥取市富安2丁目89−4 鳥取第1地方合同庁舎3階 
           きくみみ鳥取 (鳥取行政監視行政相談センター)
時間(来所の場合):午前8時30分〜午後5時15分(土日祝日除く)


◎受け付けたご相談の対応について
平日の受付時間外や土日、休日、年末年始(12月29日から1月3日)など閉庁日に
おけるご相談につきましては、開庁日後の対応となります。

行政相談委員

 各市町村ごとに総務大臣が委嘱した行政相談委員が配置されています。
行政相談委員は、電話などにより相談を受け付けているほか、市町村役場や老人福祉センターなどで定例行政相談所を開設していますので、お気軽にご利用ください。

  今月の定例行政相談所開設日程PDF

ページトップへ戻る