行政相談とは

総務省の「行政相談」とは

 行政相談では、以下の機関に対する相談、苦情、要望等を受け付けています。
  ■国の行政機関
  ■独立行政法人、特殊法人
  ■県や市(区)町村(国の委任又は補助に係る業務)

 また、市町村の業務などに関するものについても、必要に応じ、関係機関の相談窓口を紹介したり、参考連絡するなどの対応を行っています。「困っていることがある、こうしてほしい。」「苦情を申し出たが、説明や措置などに納得がいかない。」「 どこに相談してよいか分からない。」「制度や仕組みが分からない。」などのことがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。
 相談は無料で、秘密は固く守られますのでご安心ください。
 

行政相談の受付窓口

電話

 行政苦情110番(全国共通番号) 
     0570−090−110  (お近くの行政監視行政相談センターへつながります。)
   ※ご相談のお電話は、相談内容の正確な把握のため、録音させていただいております。
   ※受付時間(平日8:30〜17:15)外は、留守番電話での受付となっております。
   ※NTTコミュニケーションズが定める通話料がかかります。電話会社の通話料割引サービスや、携帯電話の料金定額プランの無料通話は適用されませんのでご注意ください。
   ※京都府相楽郡、京都市伏見区醍醐、一部IP電話をご利用の方はこちら

対面等

 ■行政相談委員が開設するお近くの行政相談所別ウィンドウで開きます
 
 ■京都総合行政相談所別ウィンドウで開きます
  京都高島屋やウイングス京都において、司法書士や社会保険労務士などの専門家のほか、行政相談センター職員や行政相談委員へご相談いただけます。
 
 ■京都行政監視行政相談センター
  〒604-8482 京都市中京区西ノ京笠殿町38 京都地方合同庁舎4階
  ※お手紙でのご相談もこちらへどうぞ。
  ※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面の間、対面でのご相談はご遠慮ください。
    電話・インターネット・FAX・手紙での相談は通常どおり受け付けておりますので、こちらをご利用くださいますようお願いいたします。  

FAX

 FAX番号:075−802−1180

行政相談受付状況・改善事例

その他

ページトップへ戻る