総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 東海総合通信局 > 報道資料一覧(2021年) > 静岡・三重の県内各1者に特定信書便事業を許可 <東海4県の特定信書便事業者は74者に>

報道資料

令和3年6月24日
東海総合通信局

静岡・三重の県内各1者に特定信書便事業を許可
<東海4県の特定信書便事業者は74者に>

 総務省東海総合通信局(局長 長塩 義樹(ながしお よしき))は、本日、情報通信行政・郵政行政審議会から答申を受けて、株式会社トレードトラスト(代表取締役 宮澤 寛(みやざわ かん)) と三重綜合警備保障株式会社(代表取締役 竹内 俊介(たけうち しゅんすけ))から申請のあった信書の送達事業に必要な特定信書便事業の許可等を行いました。
 今回の事業許可により、東海4県(岐阜、静岡、愛知、三重)の特定信書便事業者数は74者(静岡県を本社所在地とする事業者数は17者、三重県を本社所在地とする事業者数は10者)となり、全国の特定信書便事業者数は565者から575者に増えました。

※ 信書:特定の受取人に対し、差出人の意思表示し、又は事実を通知する文書

1 特定信書便事業許可の概要

申請者 株式会社トレードトラスト
代表取締役 宮澤 寛
静岡県浜松市南区西町890番地
三重綜合警備保障株式会社
代表取締役 竹内 俊介
三重県四日市市鵜の森二丁目6番3号
許可及び認可
  • 特定信書便事業の許可
  • 信書便管理規程の設定の認可

※ 標準信書便約款を適用するため、信書便約款の設定の認可は不要

  • 特定信書便事業の許可
  • 信書便約款の設定の認可
  • 信書便管理規程の設定の認可
特定信書便役務の種類 長さ、幅及び厚さの合計が73cmを超え、又は重量が4kgを超える信書便物を送達する役務(大型信書便役務)
料金の額が800円を超える信書便物を送達する役務(高付加価値役務)
長さ、幅及び厚さの合計が73cmを超え、又は重量が4kgを超える信書便物を送達する役務(大型信書便役務)
料金の額が800円を超える信書便物を送達する役務(高付加価値役務)
兼業する事業 一般貨物自動車運送事業 警備業
提供区域 静岡県、愛知県 三重県
事業開始予定日 令和3年8月1日 令和3年7月1日

2 東海4県を本社所在地とする事業者の取扱実績

 全国の特定信書便事業者による令和元年度の引受通数及び売上高は前年度からほぼ横ばいとなっていますが、今回許可となった静岡県の引受通数は約41万5千通(平成30年度は41万通)、売上高は約155百万円(平成30年度は81百万円)、三重県の引受通数は約9万7千通(平成30年度は9万3千通)、売上高は約84百万円(平成30年度は73百万円)となっており、東海4県の特定信書便事業者による令和元年度の引受通数は約188万通で、売上高は約1,149百万円で順調に伸びています。
 詳細は、別紙PDFの「東海4県の特定信書便事業への参入状況等」をご参照ください。

3 参考


連絡先
東海総合通信局 信書便監理官
電話:052-971-9115

ページトップへ戻る