行政評価局調査

 行政評価局調査とは、行政評価局が政府内における第三者的な評価専門機関として、各府省の政策や業務の実施状況を調査し、政策や制度・業務運営の見直し、改善方策を提示するものです。
 ※ 複数府省にまたがる政策を対象とする「政策評価」と、各府省の業務の実施状況の評価を行う「行政評価・監視」があります。
    詳しくは、こちらをご覧ください(総務省行政評価局ホームページへリンク)
 
(全国的規模で行う調査のプロセス) 

調査プロセス

全国計画調査と地域計画調査

 「評価局調査」には、「全国計画調査」と「地域計画調査」の2つがあります。
 
【全国計画調査とは】
 本省行政評価局が企画して、管区行政評価局及び行政評価事務所が現地調査を実施し、本省行政評価局が調査結果を取りまとめて関係府省に勧告等を行い、全国的な改善を推進するものです。
 
【地域計画調査とは】
 管区行政評価局、行政評価事務所が、現地的に改善の必要のあるテーマを独自に設定して調査を行い、改善を図るものです。
  

行政評価局調査の実施状況

ページトップへ戻る