中部管区行政評価局

組織再編のお知らせ

 行政評価局は、平成29年10月1日に地方組織の再編を行いました。
 行政課題に応じた現場での行政実態の把握と、地域の住民の皆様の苦情等の解決を担う行政評価局の地方組織について、より、効率的・効果的な業務を展開していきます。

  • ○ 行政評価局の地方組織の再編の概要については、こちらPDFを御覧ください。
  • ○ 平成29年10月1日以降の名称・連絡先は、こちらPDFを御覧ください。
  • ※ 所在地・連絡先の変更はありません。
  • ※ 管内では、富山、岐阜、静岡及び三重に所在していた行政評価事務所が、それぞれ「行政監視行政相談センター」に変わりました(石川行政評価事務所は変わりません。)。

管区行政評価局、行政評価事務所、行政監視行政相談センターのご案内

 総務省の地方支分部局である管区行政評価局や、行政評価事務所、行政監視行政相談センターは、全都道府県に配置され、国民に信頼される公正で透明、簡素で効率的な質の高い行政の実現を図るため、地域における国の行政の実態把握や改善を行うことを目的として、行政相談や行政評価局調査の業務を行っています(行政評価局調査業務は、行政監視行政相談センターを除く。)。

 上記業務のほか、政策評価制度や情報公開制度・個人情報保護制度等の仕組みや開示請求手続等に関する相談・問い合わせに対して、案内や情報提供を行っています。

名古屋城(初夏)

トピックス

ページトップへ戻る