採用情報

平成31年度新規採用職員の募集


    四国行政評価支局では、平成31年度新規採用職員を国家公務員一般職試験(大卒程度・行政)の最終合格
者から採用します。
  
    行政評価局の業務に興味のある方は、ぜひ業務説明会にご参加ください。

   平成31年度の採用予定者数、業務説明会の開催日程など詳しくは、こちら

   お問い合わせは、下記の電話番号又はメールアドレスにお願いします。

  〈問合せ先〉   
     四国行政評価支局総務課人事係
   電話:087-826-0671
      e-mail:skk01@soumu.go.jp

平成30年度総務省四国行政評価支局インターンシップのお知らせ

 
 四国行政評価支局では、当局の業務に関心を持つ学生の皆さんに対し、全府省の業務を対象とし、幅
広く
行政運営の改善を行うことにより、国民に信頼される質の高い行政を目指す「行政評価局調査」及び
「行政
相談」についての業務経験を提供することにより、学生の職業意識を高めるとともに、当局の業務
への理解
を深めていただくことを目的として、下記のとおりインターンシップを実施します。
 なお、本インターンシップへの参加の有無が今後の採用選考のプロセスに影響するものではありません。
 意欲あふれる学生の皆さんのご応募をお待ちしております!

1 対象者

  大学、大学院に在籍する学生

2 実施概要

 (1) 実施期間
    平成30年8月27日〜9月28日の1週間程度
     (受入部署及び応募者の都合により、受入決定後に調整を行う)
 
  (2) 業務内容
   <行政評価局調査業務>
    施策や事業の担当府省とは異なる立場から、各府省の業務の実施状況を実地に調査することによ
      り、業務運営上の課題や問題点などを実証的に把握・分析し、改善方策について勧告等を行うもの
   <行政相談業務>
          国民の行政に関する苦情や意見・要望を受け付け、関係行政機関等にあっせん・通知を行うことに
      より、個々の苦情の解決や行政の制度・運営の改善を図るもの
 
    ※ 四国行政評価支局の業務内容については、 業務案内パンフレット もご覧ください。
 
 (3) 場所・時間
    ア 場 所
      原則として以下の3か所うち、実習生の希望を踏まえて四国行政評価支局が指定するいずれか
    1か所
                 
 四国行政評価支局 高松市サンポート3-33 高松サンポート合同庁舎南館6階
  愛媛行政監視行政相談センター 松山市若草町4-3 松山若草合同庁舎4階
高知行政監視行政相談センター 高知市本町4-3-41 高知地方合同庁舎2階
      イ 時 間
     原則として国民の祝日を除く月曜日から金曜日までの8時30分から17時15分まで
           (うち休憩時間が12時から13時まで)
    ※ ただし、受入課室が必要と認める場合は、あらかじめ実習生の同意を得て、上記時間外におい
     ても実習を実施することができるものとします。
 
  (4) 募集人数
     若干名

3 応募締切

  平成30年6月29日(金)必着
  ※ 大学等窓口にて独自の締切を設定している場合がありますので、学生の方は大学等の就職担当
   部局等に確認の上お申し込みください。

4 応募方法

  応募に当たっては、大学等からの推薦が必要となります(学生個人からの応募は受け付けませんのでご
注意ください)。
  学生の参加が決定した際は、四国行政評価支局と各大学等において、覚書 を交わす等の手続を予定し
ております。このため、推薦に当たっては、各大学等の就職担当部局の責任において行ってください。
  なお、推薦において取得した個人情報については、平成30年度インターンシップに係る事務作業以外の
目的で使用することはありません。
 
 (1) 学生の方
    履歴書 及び 調査票 に必要事項を記入し、大学等の窓口に提出してください。
 
 (2) 大学等の連絡御担当者の方
    学生からの応募をとりまとめ、 インターンシップ推薦申込書 に必要事項
      を記載し、学生から提出された履歴書及び調査票とともに、上記3の締切までに下記のアドレスあて
      にメールにてお送りください(学生から提出された履歴書や調査票が電子媒体でない場合はスキャン
       してPDF形式にした上でお送りください)。
 
      【あて先】skk01@soumu.go.jp

5 受入学生の決定

 書類選考(電話でのインタビューを行う場合があります)の後、平成30年7月13日(金)までに受入れの可
否を、各大学等あてに御連絡いたします(事情により遅れる場合は、別途御連絡いたします)。

6 所要経費

 本研修の必要経費(交通費、滞在費、食事代、保険料等)については、原則として実習生各自で負担い
ただくことになります。
 また、実習生は、学生教育研究災害傷害保険及び同保険付帯賠償責任保険、インターンシップ等賠償
責任保険等、または左記に類する保険に加入し、実習中に負った傷害や、当局や第三者に与えた損害等
に対する補償に備えていただく必要があります。

7 応募・問い合わせ先

  四国行政評価支局総務課インターンシップ担当(河野)
     電話:087-826-0671(代表)
     FAX:087-826-0676
     E-mail:skk01@soumu.go.jp

ページトップへ戻る