総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 関東総合通信局 > 電波利用 > 電波利用 > アマチュア無線の英文証明について

アマチュア無線の英文証明について

 外国においてアマチュア無線局を開局し運用する場合、「無線従事者免許証」・「無線局免許状」の英文証明書が必要な場合があります。

 英文証明を希望される場合は、以下の手続きを行ってください。
なお、 手続き以外の詳細については、JARL(一般社団法人日本アマチュア無線連盟)国際課(電話 03-3988-8753)までお問い合わせください。

申請書類等について

  1. 無線従事者免許証記載事項証明願PDF
  2. 無線局免許内容証明申請書PDF
  3. 無線従事者免許証のコピー
  4. 無線局免許状のコピー
  5. パスポートのコピー
  6. 返信用封筒(郵便切手を貼り、自分の宛先を記入したもの)
  • 無線従事者免許証の英文証明の場合
    上記の1、3、5、6を提出してください。
  • 無線局免許状の英文証明の場合
    上記の2、4、5、6を提出してください。
  • 無線従事者免許証の英文証明と無線局免許状の英文証明の両方の場合
    上記の1〜6を提出してください。
 英文証明書の交付には、概ね1か月かかります。渡航が決まった場合には早めの申請をお願いします。

書類の宛先

〒102-8795
東京都千代田区九段南1-2-1(九段第3合同庁舎)
関東総合通信局 無線通信部陸上第三課 アマチュア局英文証明担当 行

申請書類は信書のため、郵便・信書便で送付してください。(郵便・信書便以外で送付すると、郵便法違反となります。)

ページトップへ戻る