総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 信越総合通信局 > 広報資料 > INFO・NET信越 Vol.103 (平成25年6月25日発行)

INFO・NET信越 Vol.103 (平成25年6月25日発行)

News1:市町村発の災害情報提供を進める「行動計画」とその手引きが公表されました

6月25日、
「防災・減災のための放送・ネット利用行動計画(第三次)」と
「「公共情報コモンズ」と災害情報プラットフォームの利用に関する手引き(第二版)」が公表されました。
行動計画は、3月11日公表の第二次以来の改訂で、
その後の参加者の増加やプロジェクトの具体化を踏まえて内容を見直したものです。
また、
「「公共情報コモンズ」と災害情報プラットフォームの利用に関する手引き」は、4月3日に公表されたものの内容を大幅に書き直しました。
「公共情報コモンズ」の利用が全国的に進んでおり、
全国規模で行われた合同訓練の模様がNHKニュース等で取り上げたことも手伝って、
住民等の関心も高まっています。
できるだけ市町村の目線で「公共情報コモンズ」を説明し、
主な質問にはQ&Aで応える手引き書として用意しました。

なお、
「臨時災害放送局の開設等に関する手引き(第三版)」は、5月23日 に公表しています。
市町村が自ら臨時災害放送局を開局する場合も、
近隣の市町村が開局する放送で情報を伝えてもらう場合にも、
そこには、何をどう伝えるかのルールがないと混乱してしまい、
伝えるべき情報が伝えられない事態が生じかねません。
この手引きは、上述の手引きといわば「対」をなすもので、
市町村等の自治体や放送事業者の方々にとって、行動計画の内容をほぐす参考になるだろうと思います。

行動計画と、
臨時災害放送局の手引き、
「公共情報コモンズ」の手引きは、
いわば三点セットとして、今後、防災・減災のための情報提供を推進していく際の参考書になります。
地域の住民等の命を守るために活用いただきたいと思います。
なお、三点は、次のURLからダウンロードできます。


 ■ 「防災・減災のための放送・ネット利用行動計画(第三次)」
   
http://www.soumu.go.jp/main_content/000233851.pdf
 
 ■ 「臨時災害放送局の開設等に関する手引き(第三版)」
   
http://www.soumu.go.jp/main_content/000226299.pdf
   別添1 臨時災害放送局の開局と運営のルール化
    http://www.soumu.go.jp/main_content/000226300.pdf
   別添2 臨時災害放送局の開設計画
    http://www.soumu.go.jp/main_content/000226303.xlsx

 ■ 「「公共情報コモンズ」と災害情報プラットフォームの利用に関する手引き(第二版)」
  
 http://www.soumu.go.jp/main_content/000233845.pdf

連絡先

防災対策推進室
電話 026−234−9961

ページトップへ戻る