トピックス

2018年のトピックス一覧

「放送コンテンツ海外展開事業に関する説明会」を開催 平成30年2月16日 

「放送コンテンツ海外展開事業に関する説明会」を開催  ※写真をクリックすると、別ウィンドウで開きます
 総務省沖縄総合通信事務所は、沖縄情報通信懇談会との共催で、2月16日、那覇市内において、「放送コンテンツ海外展開事業に関する説明会」を開催しました。
 本説明会は、コンテンツの制作や発信に関する様々なプロジェクトの国際展開を強化・支援することを目的に行われたもので、総務省情報流通行政局より放送コンテンツの海外展開に関する施策説明が行われたほか、経済産業省、外務省、農林水産省、株式会社海外通信・放送・郵便事業支援機構(JICT)、一般社団法人放送コンテンツ海外展開促進機構(BEAJ)の各説明者より、 関連する支援策や海外展開への取組について紹介しました。
 説明会は放送事業者やコンテンツ作成関係者などが出席し、のべ28名の参加で開催されました。
 

「平成29年度地域ICT/IoT実装推進セミナーin沖縄」を開催 平成30年1月25日 

「平成29年度地域ICT/IoT実装推進セミナーin沖縄」を開催  ※写真をクリックすると、別ウィンドウで開きます
 総務省沖縄総合通信事務所、沖縄情報通信懇談会は、1月25日、沖縄県市町村自治会館において、「沖縄教育&人材育成×IoTの展開と可能性」をテーマに「平成29年度地域ICT/IoT実装推進セミナーin沖縄」を開催しました。
 セミナーでは、まず、総務省情報流通行政局 松田 昇剛地方情報化推進室長から、「ICT/IoT実装・データ活用推進に向けた総務省の取組」、および内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 福田 健一参事官補佐から、「官民データ活用の全国展開に向けて」と題して基調講演が行われました。続いて、教育分野におけるIoTの取り組みと将来展望の講演として、隠岐國学習センター教育ICTディレクター 大辻 雄介 氏から 「隠岐島前における教育のICT活用」、西日本電信電話株式会社 ビジネス営業本部クラウドソリューション部担当部長 井口 法文 氏から「ICTが変える教育環境 〜その光と影〜」と題して説明・紹介がありました。
 講演後は総務省地域情報化アドバイザー 鈴木邦治氏のコーディネートで各講師等をパネリストとしたパネルディスカッションが行われました。講演者の大辻氏、井口氏の他、沖縄市経済文化部企業誘致課 課長補佐 柴田 倫子 氏、一般社団法人 WebDINO Japan 代表理事 瀧田 佐登子 氏、沖縄県マルチメディア教育研究会 事務局 中 龍馬 氏を交えて意見交換が行われました。
 講演では、教育に関するIoT施策の紹介や、学校でのICT機器の導入状況、官民データの活用についての動向、教育現場におけるIoT導入の将来展開と問題点などについて説明・紹介がありました。また、パネルディスカッションでは、鈴木氏から各パネリストに「沖縄においてIoTを実装するために何が必要か」というお題が振られ、パネリストからは、「教員のスキルの向上」、「まずはハードルを下げて誰でもICTにふれることのできるやさしい環境」、「失敗をおそれず率先して使ってみること」など、IoTにおける人材育成に対する見解や課題など、活発な議論がなされました。
 会場では、教育関係者や地方公共団体、情報通信系の企業など約80名の参加者が熱心に聴講していました。

ページトップへ戻る