行政相談の受付窓口

 行政相談の受付窓口は、次の3つです。
  1. 行政相談委員
  2. 総務省行政相談センター「きくみみ広島」
  3. 行政困りごとなんでも相談所(そごう広島本館9階)
 また、これら以外にも、広島県や各市との共催により、国・県・市の行政機関(法務局、市消費生活センターなど)のほか、弁護士などの専門家が相談員として参加する一日総合相談室を県内各地で開設し、行政相談を受け付けています。

1.行政相談委員

 行政相談委員は、総務大臣が委嘱した民間有識者で、全国に約5,000人(各市(区)町村に1人以上)、広島県内では134人が配置されています(令和4年9月現在)。
 無報酬のボランティアとして、国民の皆さまから、国の行政活動全般に関する苦情や相談を受け付け、助言や関係機関に対する改善の申入れなどを行っています。
 ★広島県内の行政相談委員が開設する相談所の日程はこちら。
      
      令和4年10月の相談所日程PDF
      令和4年11月の相談所日程PDF

      
 行政相談委員のリスト、活動状況については、こちら(「行政相談委員」ページに移動します)

2.総務省行政相談センター きくみみ広島

電話、面談、手紙、FAX、インターネットで相談を受け付けています。
 

電話で相談

082-222-1100 又は 行政苦情110番 0570-090110 おこまりならまるまるくじょーひゃくとおばん
 

面談、手紙で相談

総務省行政相談センター きくみみ広島にお越しください。また、手紙での相談も受け付けております。〒730-0012 広島市中区上八丁堀6−30広島合同庁舎第4号館13階 総務省行政相談センター きくみみ広島 中国四国管区行政評価局
 

FAX、インターネットで相談

FAXでの相談は 082-228-4955 まで送付ください。
インターネットでの相談はこちらをクリックしてください。

3.行政困りごとなんでも相談所(そごう広島店本館9階)

行政困りごとなんでも相談所入口写真
▲行政困りごとなんでも相談所入口

 そごう広島店本館9階(広島市中区基町6−27)にある「行政困りごとなんでも相談所」は、お買い物ついでやバスの待ちの時間などに、お気軽に相談していただくために開設しています。

 ご相談は無料で、手続は不要です。

〇 専門相談
 毎日、行政相談を受け付けているほか、毎月1回、弁護士、税理士、社会保険労務士、行政書士及び情報公開・行政手続制度案内所職員による専門相談コーナーを開設しています(専門相談の相談日やご相談内容は、下のチラシをご覧ください)。PDF

  

令和3年度そごうチラシ

 
〇 相談時間
   10時から17時まで(相談のお申出は16時30分頃までにお願いします。)なお、法律相談は13時から16時まで。

        休憩時間(※):行政相談 13時から13時45分まで(留守番電話で対応)
                  専門相談 12時から13時まで
              ※ 相談対応等のため、休憩時間が前後する場合もあります。
 
〇 ご利用方法
  法律相談以外は、面談のほか、電話(082-223-6030)でも相談を受け付けています。
  法律相談と税金相談は予約制です。
  法律相談は相談日の1か月前から、
  税金相談は相談日の2週間前から、
  電話(082−223-6030)又は当相談所で予約を受け付けています。
 

 

 

ページトップへ戻る