国際交流

地方公務員海外派遣プログラム

 地域レベルにおける国際交流が進展し、地方公共団体における国際交流施策も多様化してきている中、各地方公共団体が、職員を海外へ派遣し、一般財団法人自治体国際化協会の支援を受けながら、創意工夫を活かして積極的な研修活動を企画し実施することにより、国際的な人材育成を実現するためのプログラムを平成25年度より実施しています。

(※令和2年度及び3年度は、新型コロナウイルスの影響により中止しました。)

過去の資料はこちら

姉妹自治体提携

 姉妹自治体提携は、地域レベルでの国際協力、国際交流に大きな役割を果たしており、現在、日本の地方公共団体と外国の地方公共団体との間で1800件近い姉妹自治体提携が結ばれています。総務省は、地方公共団体の姉妹自治体交流を一般財団法人自治体国際化協会とともに積極的に推進しています。

 姉妹自治体提携件数及び自治体数については、一般財団法人自治体国際化協会のホームページを御覧ください。

 一般財団法人自治体国際化協会では1)姉妹自治体提携希望に対する斡旋・支援、2)姉妹自治体提携の状況、具体的な活動内容等姉妹自治体交流に関する情報の収集・提供、3)適切な姉妹自治体交流の在り方に関する相談・助言等の支援を行っています。

 詳しくは一般財団法人自治体国際化協会のホームページを御覧ください。

自治体国際交流表彰(総務大臣賞)

 日本と外国の自治体の姉妹自治体提携等に基づく交流活動のうち、創意と工夫に富んだ取組を行っている団体を表彰し、広く全国に紹介することによって、自治体国際交流の更なる活性化を図り、もって地域の国際化に資することを目的として、自治体国際交流表彰を行っています。

  • ●第15回自治体国際交流表彰(総務大臣賞)における受賞団体の取組概要

ページトップへ戻る

地域の国際化の推進
サイドナビここから
サイドナビここまで