総務省トップ > 政策 > 情報通信(ICT政策) > 電気通信政策の推進 > 電気通信消費者情報コーナー > 個人情報保護 > 電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン

電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン

  電気通信事業における個人情報保護については、電気通信サービスの利便性の向上を図るとともに利用者の権利利益を保護することを目的とした「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン及び解説」を平成16年8月に策定し、運用しているところです。
 今般、改正個人情報保護法等を踏まえ、当該ガイドライン及び解説について、下記のとおり改正を行いました。新しいガイドラインは、平成29年5月30日から適用されます。

(現行ガイドライン)

改正概要

  • 改正個人情報保護法及び個人情報保護委員会のガイドラインの規律及び内容を反映させ統一性を確保。
  • 通信の秘密の保護等の電気通信事業法に基づく規定やプライバシー保護の観点からの規定等、電気通信分野に特有の規定については基本的に維持。

(参考)改正前のガイドライン

ページトップへ戻る