総務省トップ > 政策 > 情報通信(ICT政策) > ICT利活用の促進 > 「RPA導入補助事業」に係る地方公共団体の公募

「RPA導入補助事業」に係る地方公共団体の公募

総務省は、「革新的ビッグデータ処理技術導入推進事業」のRPA導入補助事業に係る地方公共団体の公募を行います。

事業の概要

  1. 公募する事業
    地方公共団体の業務へRPA(ソフトウェア上のロボットによる業務工程の自動化)を導入する事業
  2. 実施団体
    地方公共団体(都道府県、市町村(特別区含む))
  3. 補助率
    1/3(事業費上限800万円)
  4. 交付団体数
    60団体(想定)
  5. 公募要件等
    実施要領PDFをご参照ください。

提出書類の提出方法

  1. 提出期限
    2019年4月15日(月)午後2時(必着)
  2. 提出方法
    実施要領PDF(別紙1)及び提案書類(別紙2)の各様式に従って提出書類を作成し、所管の総合通信局等に電子メールにより提出してください。
  3. 公募に関する書類

今後のスケジュール

概ね以下のスケジュールを想定しています。ただし、諸事情により変更することがあります。

  • 2019年3月 公募(〜4/15)
  • 2019年4〜5月 総務省による評価
  • 2019年5月頃 採択候補団体の公表、交付申請手続
  • 2019年6月頃 交付決定(予定)
  • 2020年3月 実績報告書の提出
  • 2020年4月 額の確定

関連資料

ページトップへ戻る