行政相談

行政相談とは

 総務省の行政相談は、国や独立行政法人、特殊法人の業務のほか、都道府県・市(区)町村の業務のうち、国からの法定受託事務(国が直接実施すべきものであるが、国民の利便性等の観点から、法令により、地方公共団体が実施することとされている事務)に該当するもの、国からの補助に係る事務などを対象として、国民の皆様からの苦情や意見、要望を受け付け、担当行政機関とは異なる立場から必要なあっせんを行い、その解決や実現の促進を図るとともに、皆様の声を行政の制度及び運営の改善に反映させるものです。
 なお、ご相談に応じられない内容(捜査に着手しているもの、裁判をしたもの、不服申し立てをしたもの、高度な政策判断・技術的判断を要するもの等)がありますのでご留意ください。 
 

行政相談の一例

行政相談の一例

 

行政相談のしくみ

 行政相談には様々な受付窓口があります。相談は無料・予約不要で、秘密は固く守られます。受け付けた相談は、関係機関に対して事実関係などの確認を行い、必要なあっせんや通知を行います。行政機関などからの回答については、相談者にお伝えします。四国地域における行政相談の受付窓口については、下図をクリックしてください。(「行政相談の受付窓口」ページへ移動します。)