国際オンブズマン協会(IOI)

国際オンブズマン協会の概要

International Ombudsman Institute/Institut International de l'Ombudsman/Instituto Internacional del Ombudsman

 国際オンブズマン協会(International Ombudsman Institute:IOI別ウィンドウで開きます)は、オンブズマンの概念や制度の普及・発展等を目的として1978(昭和53)年に設立された、国際的な非営利組織です。諸外国のオンブズマン間における情報・経験の交流といった世界規模の活動のほか、アフリカ、アジア、大洋州、ヨーロッパ、北米及び南米の6地域に分かれ、地域単位の活動も行っています。

 2020(令和2)年6月末現在、109の国や地域から253のオンブズマン及びオンブズマン類似の機関が加盟しています。

設立年 1978年
本部 オーストリア ウィーン市 オーストリア護民委員会内
目的
  1. オンブズマンの概念・制度の普及と全世界的な発展の支援
  2. 世界各国のオンブズマン間の情報・経験の交流のためのプログラムの開発・実施
  3. オンブズマン、スタッフ等のための教育プログラムの開発・実施
  4. オンブズマン制度についての調査・研究の支援・援助
  5. オンブズマン制度に関する情報・研究データの収集・蓄積・提供 等
会員種類
  1. 正会員
  2. 準会員
  3. 名誉終身会員
  4. 個人会員
  5. 図書館会員

行政評価局の活動

行政評価局は、前身の総務庁行政監察局が1994(平成6)年6月にアジアで初めて開催(共催)した国際オンブズマン・シンポジウムにおいて、「総務庁の行政相談制度は、総務庁、行政相談委員、行政苦情救済推進会議の三者が一体となって、オンブズマンの機能を果たしている」との評価を得、同年10月に局長をオンブズマンとして国際オンブズマン協会の正会員になりました。
以降、4年に1度開催される総会及び世界会議に毎回出席しています。また、アジア地域の会員として、地域会議の出席等を通じアジア諸国の会員と交流を深めるとともに、大洋州地域で開催される会議にオブザーバーとして参加するなど、機会を捉えて行政相談の制度や取組を海外に発信しています。

これまでに出席した総会・世界会議
開催年 回数 開催地
1992年 第5回 ウィーン(オーストリア)※オブザーバー参加
1996年 第6回 ブエノスアイレス(アルゼンチン)
2000年 第7回 ダーバン(南アフリカ共和国)
2004年 第8回 ケベック(カナダ)
2009年 第9回 ストックホルム(スウェーデン)
2012年 第10回 ウェリントン(ニュージーランド)
2016年 第11回 バンコク(タイ)
2021年 第12回 ダブリン(アイルランド)【オンライン開催】

ページトップへ戻る