総務省トップ > 政策 > 国民生活と安心・安全 > 行政相談 > 災害時の行政相談活動

災害時の行政相談活動

 地震、豪雨、台風などの災害で被害を受けた方々を支援するため、総務省行政相談センター「きくみみ」では特別行政相談活動を行っています。

災害時に支援制度や相談窓口の情報をご覧いただけます

「災害相談用フリーダイヤル」でご相談いただけます

 被災者からの相談を通話料無料で受け付けるフリーダイヤルを開設します。

「特別行政相談所」でご相談いただけます

 国の行政機関、政府系金融機関、都道府県、市(区)町村や行政相談委員などの協力を得て、被災地に「特別行政相談所」を開設し、被災者からの相談に応じます。

近年の主な特別行政相談活動

令和2年7月豪雨における特別行政相談活動

 令和2年7月豪雨により被害を受けた方々やそのご家族、その他関係者の方々を対象として、九州管区行政評価局、佐賀行政監視行政相談センター、熊本行政評価事務所、大分行政監視行政相談センター及び鹿児島行政監視行政相談センターが、特別行政相談所を開設しました。

実施機関 特別行政相談所の開設状況
九州管区行政評価局 大牟田市で延べ3回開設
佐賀行政監視行政相談センター 鹿島市で1回開設
熊本行政評価事務所 八代市及び芦北町で各1回開設
大分行政監視行政相談センター 日田市で延べ3回開設
鹿児島行政監視行政相談センター 出水市及び鹿屋市で延べ4回開設

 また、九州管区行政評価局及び熊本行政評価事務所において、災害相談用のフリーダイヤルを開設し、被災者からの相談・問合せを受け付けました。

▲大分県日田市特別行政相談所の様子
▲熊本県芦北町特別行政相談所の様子
 

令和元年東日本台風における特別行政相談活動

 令和元年東日本台風により被害を受けた方々やそのご家族、その他関係者の方々を対象として、東北管区行政評価局、岩手行政監視行政相談センター、福島行政監視行政相談センター、茨城行政監視行政相談センター、栃木行政監視行政相談センター、群馬行政監視行政相談センター、新潟行政評価事務所、長野行政監視行政相談センターが、特別行政相談所を開設しました。

実施機関 特別行政相談所の開設状況
東北管区行政評価局 大崎市、栗原市、角田市、丸森町、大郷町で延べ9回開設
岩手行政監視行政相談センター 大船渡市で1回開設
福島行政監視行政相談センター 南相馬市、相馬市、いわき市、須賀川市、伊達市、郡山市、本宮市で延べ8回開設
茨城行政監視行政相談センター 下妻市及び水戸市で各1回開設
栃木行政監視行政相談センター 足利市で1回開設
群馬行政監視行政相談センター 吉岡町及び太田市で各1回開設
新潟行政評価事務所 上越市、長岡市及び阿賀町で各1回開設
長野行政監視行政相談センター 長野市で1回開設

 また、東北管区行政評価局及び関東管区行政評価局において、災害相談用のフリーダイヤルを開設し、被災者からの相談・問合せを受け付けました。

▲宮城県大崎市特別行政相談所の様子
▲新潟県阿賀町特別行政相談所の様子
 

平成30年7月豪雨における特別行政相談活動

 平成30年7月豪雨により被害を受けた方々やそのご家族、その他関係者の方々を対象として、岐阜行政監視行政相談センター、中国四国管区行政評価局、岡山行政監視行政相談センター、愛媛行政監視行政相談センター及び高知行政監視行政相談センターが、特別行政相談所を開設しました。

実施機関 特別行政相談所の開設状況
岐阜行政監視行政相談センター 郡上市で延べ4回開設
中国四国管区行政評価局 広島市ほか、広島県内9市町で延べ20回開設
岡山行政監視行政相談センター 岡山市ほか、岡山県内5市町で延べ20回開設
愛媛行政監視行政相談センター 大洲市ほか、愛媛県内5市町で延べ18回開設
高知行政監視行政相談センター 安芸市ほか、高知県内7市町村で延べ11回開設

 また、中国四国管区行政評価局及び岡山行政監視行政相談センターにおいて、災害相談用のフリーダイヤルを開設し、被災者からの相談・問合せを受け付けました。

▲広島県尾道市特別行政相談所の様子
▲岡山県岡山市特別行政相談所の様子
 

東日本大震災における特別行政相談活動

 東日本大震災の発生に伴い、被災者支援の一つとして、東北地方に所在する管区行政評価局・行政評価事務所(現行政監視行政相談センター)を中心に、特別行政相談所を開設しました。
 また、災害相談用のフリーダイヤルを開設し、被災者からの相談・問合せを受け付けました。

▲宮城県七ヶ浜町特別行政相談所の様子
▲岩手県大船渡市特別行政相談所の様子
 
▲福島県南相馬市特別行政相談所の様子
▲福島県郡山市特別行政相談所の様子
 

ページトップへ戻る