総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 施策のご案内 > 安心・安全 > スマートフォン時代に対応した青少年のインターネット利用に関する連絡会 (スマホ連絡会(近畿))

スマートフォン時代に対応した青少年のインターネット利用に関する連絡会
(スマホ連絡会(近畿))

スマホ連絡会(近畿)

インターネットの安心・安全に関する動画フェスタ

動画フェスタは、インターネットの安心・安全な利用を考える動画コンテストです。
作者自身が動画づくりを通してインターネットの安心・安全な利用に気づく、考えるきっかけになるとともに、その制作された動画作品による周知啓発活動を行うことを目的としています。
「動画フェスタ実行委員会」(委員長:竹内 和雄(たけうち かずお)兵庫県立大学環境人間学部 准教授)を主催に、スマホ連絡会(近畿)及び当局の共催により開催しています。

動画フェスタ2021開催結果 〜みんなで考えよう!ネット・スマホのルール〜

画像:動画フェスタ2021チラシ

 7回目の開催となった「動画フェスタ2021」は、令和3年10月1日から10月18日まで作品を募集した結果、266作品(小中学生の部42作品、学生一般の部224作品)の応募があり、令和4年1月31日に最優秀賞等の各賞を発表しました。

 最優秀賞には、小中学生の部では神戸市立太山寺中学校、 学生一般の部では同志社大学の作品がそれぞれ受賞されました。

 受賞作品は、下記からご覧いただけます。

【報道発表】 みんなで考えよう!ネット・スマホのルール 動画フェスタ2021結果発表(令和4年1月31日)
 https://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01001882.html

 例年開催していた優秀作品発表会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりましたが、最優秀賞とトーンモバイル賞に対して、近畿総合通信局長から表彰状を贈呈いたしました。

 

【最優秀賞 小中学生の部】
写真:神戸市立太山寺中学校 放送部 増本班「せっかく買ってもらったのに…」
神戸市立太山寺中学校 放送部 増本班
「せっかく買ってもらったのに…」

【最優秀賞 学生一般の部】
写真:同志社大学 クリエイティブな映像制作でインターネットの安心安全を守る!「マスクで防げない言葉のウイルス」
同志社大学 クリエイティブな映像制作でインターネットの安心安全を守る!
「マスクで防げない言葉のウイルス」

 

【トーンモバイル賞】
写真:同志社大学 クリエイティブな映像制作でインターネットの安心安全を守る!「【実況】フェイクアラート」
同志社大学 クリエイティブな映像制作でインターネットの安心安全を守る!
「【実況】フェイクアラート」

 
【優秀賞】

(小中学生の部)
作品名:SNSの使い方を考えよう
受賞者名:大東市立大東中学校 放送部

作品名: 少年A君の体験
受賞者名:神戸市立太山寺中学校 放送部 住野藩

(学生一般の部)
作品名:Your location has been identified
受賞者名:松本 佳子

作品名:チェックボックスに要注意
受賞者名:栃木県立宇都宮東高等学校 映画研究部

 

動画フェスタバナー
動画フェスタ実行委員会
ホームページ(https://d-fes.jp/別ウィンドウで開きます

 

過去の入賞作品

活動状況

スマホ連絡会(近畿)事務局のFacebookページを開設しています。
構成・協力団体の活動を掲載していますので、こちら(外部ページへリンク)別ウィンドウで開きますをご覧ください。

規定等

ページトップへ戻る