総務省トップ > 組織案内 > 外局等 > 公害等調整委員会 > 公害等調整委員会機関誌「ちょうせい」

公害等調整委員会機関誌「ちょうせい」

 「ちょうせい」は、総務省公害等調整委員会が発行する機関誌です。
 年に4回(2月、5月、8月、11月)、公害紛争事件を分かりやすく解説・紹介する特集記事や、地方自治体の公害対策や環境保全の担当職員にとって有益な公害対策関連の最新情報をお届けします。
 また、各市町村における公害防止施策の取組や公害苦情相談業務に従事する職員による日々の業務の取組を紹介する寄稿など、公害問題対応業務に従事する方にとって参考となる記事を掲載しています。

最新号

公害等調整委員会機関誌「ちょうせい」第101号

第101号(令和2年5月)

【主な内容】
・担当審査官が語る公害紛争事件
 スパイクタイヤ粉じん被害等調停申請事件について
 弁護士(元公害等調整委員会事務局審査官) 大和 陽一郎
・誌上セミナー「騒音・低周波音について」(第1回)
 音に関する基礎知識
・ネットワーク
 最前線紹介
  500年の想いを胸に【山梨県甲府市】
 がんばってまーす
  日々悪戦苦闘していますっ!!【京都府長岡京市】
  円満円滑でお願いします。【佐賀県伊万里市】
・レジ袋有料化について【環境省】
・東京国際空港航空機騒音調停申請事件の終結について

バックナンバー

更に過去のバックナンバー

平成26年11月(79号)以前の「ちょうせい」については、国立国会図書インターネット資料収集保存事業(WARP)としてWebに収録されておりますので、下記サイトにてご覧ください。

公害苦情への対応シリーズ

過去の「ちょうせい」の特集記事の中から、市区町村の公害苦情処理の担当者が知っておくべき基礎的な知識と公害苦情の解決に役立つ対応方法について解説した「公害苦情への対応シリーズ」を掲載します。

ページトップへ戻る