第3部 情報通信の現況と政策動向
第4章 情報通信の現況

3 行政情報化の推進


(1)電子政府の推進

●国の行政機関が扱う手続のオンライン化率は減少傾向だが、オンライン利用率については1年間で5ポイント以上上昇

 国の行政機関が扱う行政手続のオンライン化状況について、平成21年度における申請・届出等行政手続のオンライン化率は52.5%(オンライン化件数は7,584件)、申請届出等以外の行政手続のオンライン化率は46.7%(オンライン化件数は6,791件)となっている(図表4-1-3-1)。

図表4-1-3-1 国の行政機関が扱う手続のオンライン化状況の推移
図表4-1-3-1 国の行政機関が扱う手続のオンライン化状況の推移
総務省報道資料「平成21年度における行政手続オンライン化等の状況」により作成
http://www.e-gov.go.jp/doc/facilitate/announce.html

Excel形式のファイルはこちら
 また、オンライン利用状況について、全申請・届出等手続のオンライン利用率は39.5%(オンライン利用件数は180,670,085件)となっている(図表4-1-3-2)。

図表4-1-3-2 国の行政機関が扱う申請・届出等手続のオンライン利用状況の推移
図表4-1-3-2 国の行政機関が扱う申請・届出等手続のオンライン利用状況の推移
総務省報道資料「平成21年度における行政手続オンライン化等の状況」により作成
http://www.e-gov.go.jp/doc/facilitate/announce.html
Excel形式のファイルはこちら
テキスト形式のファイルはこちら